電子タバコ公式通販 禁煙・リラックス・リフレッシュなら電子たばこ【TaEco(タエコ)】
電子タバコ タエコ メーカー直営店
電子タバコ
電子たばこ 通販 専門ショップ
JECIA 一般電子たばこ工業会加盟店
お支払い方法は代引き コンビニ決済 クレジットカード その他各種

電子タバコの煙は無害?電子タバコの煙の正体を知りたい!

電子タバコの煙は無害?電子タバコの煙の正体を知りたい!

紙巻タバコの有害性が明らかにされるにつれて、その有害性の主な原因は煙にあるとわかってきました。紙巻タバコの煙の成分には数千種類もの化学物質が含まれ、有害だとハッキリしている物質も数百種類におよびます。ただし、タバコを吸う人のなかには、煙がよさだと感じているかもしれません。そこで気になってくるのが、電子タバコの煙の正体。ここでは、紙巻タバコの煙の有害性から電子タバコの煙の成分や発生量などについてお話します。

紙巻タバコの煙はなぜ有害?
紙巻タバコの煙はなぜ有害?

紙巻タバコには、健康被害をもたらし得る成分がどのくらい含まれているのでしょうか。実は、紙巻タバコが問題視されているのは、タバコの葉ではなく煙です。

・煙の成分

紙巻タバコの煙は、顕微鏡で覗いてみると無数の微粒子が浮遊しているのを発見できます。これらはガス状物質と粒子状物質で、含まれている化学物質は判明しているだけでも4,000種類以上。人体に有害な物質は200種類にもおよびますが、そのうち発がん性物質は約50種類含まれています。ガス成分としては、一酸化炭素や二酸化炭素、窒素酸化物、アンモニア、ニトロソアミン、シアン化水素、硫黄化合物、炭化水素、アルデヒド類、ケトン類などがあり、中でも一酸化炭素は人体に有害な影響力を持っています。

一方、粒子状物質としては、水やニコチン、タールなどがあげられます。タバコに含まれるニコチンは依存性のある物質です。タール中には多くの発がん性のある物質が含有されていることも明らかになりました。フェノール、ベンゼン、ナフタリン、金属イオンなどが代表的な有害物質です。

・2種類の煙

ひと口にタバコの煙といっても、大きく2種類に分けられているのをご存じでしょうか。1つは主流煙で、もう1つは副流煙です。主流煙は、タバコを吸っている人の胚の内部に吸い込まれる煙、副流煙はタバコに火がついた先端から発生する煙のことをいいます。どちらも有害には違いありませんが、より有害物質が多く含まれているのは副流煙です。酸性の主流煙と違い、アルカリ性の副流煙は、目や鼻の粘膜に刺激を与える点も見逃せません。

副流煙が問題視されている理由は、喫煙しない人にも影響を与えるからです。副流煙に加えて、喫煙者が吐き出す煙は環境タバコ煙と呼ばれ、これを周囲の人が吸ってしまうことを受動喫煙といいます。受動喫煙するだけでも、呼吸器系の機能障害や様々な疾患にかかる可能性が発生。受動喫煙が原因のぜんそくも、多数報告されています。虚血性心疾患への影響もあることは、無視できない事実です。

・タバコの煙が有害な理由

紙巻タバコには、タバコの葉以外にも多数の添加物が加えられています。風味付け、保湿剤、刺激抑制のためなど、目的は様々です。保湿剤として用いられているのが、化粧品にも配合されることの多いグリセリン、多価アルコールのプロピレングリコール、ジエチレングリコールなどです。甘みを付けるため、甘草(ステビア)やブドウ糖、果糖、ウイキョウや蜂蜜などが選ばれることもあります。

紙巻タバコの種類によっては、メントールで清涼感や爽快感を出したり、バニリンやメチルシナミドで風味を付けたりしています。アメリカでは、600種類もの添加物が使用されているとの報告もあるほどです。

添加物のみならず、製造工程で化合物が生成され、タバコに含まれる点も忘れてはなりません。製造から吸引時の加熱まで、紙巻タバコが4,000種類以上もの化合物を増加させていく過程を思い浮かべると、気が遠くなりそうです。

日本の厚生労働省が発表している食品添加物に属している成分であれば、基本的に問題はありませんが、その摂取量と化合方法により猛毒化する場合も考えられます。 保湿剤として用いられているプロピレングリコールは、歯磨き粉にも使われていますし、毎日のように生活の中で子供から大人まで口の中に入るものです。 もちろん、電子タバコのリキッドにも使用されていますが、これだけでは無害です。

電子タバコの煙の正体
電子タバコの煙の正体

電子タバコも、吸引することによって先端から煙が出るのが特徴です。しかし、この煙は、加熱することにより発生する紙巻タバコの煙とはまったく異なります。煙のようですが、単にスチーム(水蒸気)が上がっているだけなのです。電子タバコの煙の正体について、もっと詳しく見ていきましょう。

・火を使わない電子タバコ

電子タバコは、紙巻タバコのように火をつけて吸引する嗜好品ではありません。スイッチがオンされると加熱はされますが、引火はしないのです。火を使ってタバコの葉を燃やすわけではないため、タールや一酸化炭素などが発生するリスクがなくなります。紙巻タバコの健康被害が煙に起因していることを知れば、煙が出ないというだけで電子タバコが健康的かわかるでしょう。

・水蒸気の発生

前述の通り、電子タバコから発生する煙の正体はスチーム(水蒸気)です。つまり、煙のように見えて煙ではありません。電子タバコにはカートリッジやアトマイザーが設置され、その内部にフレーバーリキッドなどの液体が仕込まれています。スイッチをオンして電気で加熱することにより、液体が霧状化。その微粒子が、煙のように見えるわけです。吸引しているのも水蒸気。水蒸気でタバコの雰囲気を楽しむのが、電子タバコなのです。

ただし、電子タバコにも種類があり、タバコの葉を加熱するタイプ、リキッドのみを加熱するタイプと原料も構造も異なります。より安全性が高いのは、リキッドのみを加熱するタイプです。

・副流煙の心配

引火して煙を出すわけではないため、電子タバコには副流煙を発生させるリスクもありません。主流煙が肺に送り込まれることもなければ、受動喫煙の被害につながる副流煙が出ることもないのです。逆に、喉のイガイガが解消されたり、周りの人をリラックスさせる効果も見込めます。自分の健康を守りながら、他人の健康を害することもないのは安心でしょう。

電子タバコの煙量
電子タバコの煙量

電子タバコが紙巻タバコの代用品となり得るのは、水蒸気を煙に見立てて吸引を楽しめるからです。この煙のような水蒸気があればこそ、タバコを吸っているかのような気分に浸れます。実際、煙の量が多い電子タバコは人気も高い傾向にあるようです。電子タバコの煙量について見てみましょう。

・煙が多いほうがいい?

紙巻タバコがクセになるのは、ニコチンによる依存症が原因だといわれています。しかし、添加物が数百種類も使用されているだけに、ニコチン以外の依存度の高い成分による影響も考えられます。

ただし、紙巻タバコには、吸引することによって煙を吸い込んだり吐き出す行為がつきものです。クセになることが特有の行為と結びつけば、心理的に特有の行為によって満足を得やすくなります。禁煙グッズとしてタバコによく似た形の商品が出たのも、ある程度の心理的効果を狙ったものです。

電子タバコも、疑似煙を紙巻タバコの煙のように感じられることで満足感を味わえます。だからこそ、煙量が多い電子タバコが人気を得ているのです。

・煙が多い理由

紙巻タバコを吸うときに似た感覚を得られるからといって、電子タバコの煙量が多ければ安心と思えない人もいるでしょう。単なる水蒸気が、煙にしか見えない濃霧を巻き起こすのも怪しく感じられてくるかもしれません。

水蒸気といっても、電子タバコからは水だけで発生させた水蒸気が出るわけではない点に秘密があります。電子タバコにはリキッドが使用されており、舞台やイベントなどで使われるスモークと同じような効果を出せるのです。

たとえば、電子タバコのリキッドの多くに使われているグリセリンは、保湿作用を持つ成分です。医療や化粧品などでもよく用いられているグリセリンですが、水と共に水蒸気化すると電子タバコの成分を吸引しやすくなります。紙巻タバコのように、吸っている感が出るわけです。グリセリンを多くすることで、煙量が多いように見せている技術もあります。

また、自分自身で電圧や抵抗値を設定変更できるタイプも数多く販売されており、電子タバコ玄人と呼ばれる人達はこちらを好みます。

TaEco Fog

電子タバコの一種TaEco Fogは、TaEcoの他のシリーズより煙量が多いという特徴があります。まるで濃霧のような水蒸気が発生することで、より紙巻タバコの吸引に近い感覚を味わえるのが魅力です。強力なミスト化の技術は、TaEco Fogのために開発されました。煙量が多い電子タバコを求めている方は、 TaEco Fogを試す価値アリです。

電子タバコの中には、ニコチンを使用している商品もあります。ニコチンは有害性が高い物質とされていますから、健康のことを考えればニコチンやタール、一酸化炭素などの含まれていない電子タバコを選ぶのが賢明です。基本的に、「電子タバコのニコチン入りリキッドは、国内で販売禁止」です。その点、TaEcoは健康に配慮した電子タバコといえるでしょう。煙量にこだわったタイプも出ていますから、ぜひトライしてみてください。

▲サイトTOPへ戻る
加熱式本体セット
本体セット
フレーバーリキッドカートリッジ
アトマイザー・バッテリー交換パーツ
アクセサリーその他
電子タバコ SSLについて 取引先募集(卸先募集) メルマガ登録

メニュー

商品カタログダウンロード

電子煙草 通販

  • TaEco(タエコ)
  • 大阪市中央区島之内1-17 -12-10F
  • TEL.06-6243-0001
  • FAX.06-6243-0111
  • shop@taeco.jp

  • 禁煙グッズ アイテム
定休日